オイルを使った快適マッサージ一覧|マッサージラボ

効果的なオイルの紹介やオイルマッサージのコツなどをピックアップ!

マッサージで使えるオイルと精油、何が違う?

マッサージで使われる精油とアロマオイルには、どんな違いがあるのか知っていますか?

アロマオイルにも色々な種類があり、天然の物と合成された物がありますが、用途や香りの感じ方が異なるそうです。

天然のアロマオイルは精油やエッセンシャルオイルと呼ばれていて、繊細な香りが楽しめますし、その名の通り自然界にある植物から抽出した100%天然の香り成分であり、香りによって様々な効果が得られますよ。

精油は香りを楽しむだけでなく、マッサージやお風呂など美容にも活用できるのですが、原液は高濃度なので薄めてから使用するようにしましょう。

人工的な合成香料が含まれている合成アロマオイルは、アロマオイルやポプリオイル、フレグランスオイルなどと呼ばれていて、石油系の原料から作られていたり、アルコールが混ざっている物もあるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です